FC2ブログ

89.総代会を開催しました


20150202仏壮

 去る1月31日10:00より寺の定例総代会を開催しました。

 定例の総代会は毎年1月31日に開催することになっていまして、前夜から雪の降る悪天候でしたが、16名の総代さんのうち13名の方にご出席いただきました。

 当日は、本堂で賛仏偈のお勤めののちに、庫裏で会議を持ちました。内容は概略次の通りでした。(お名前の敬称を略します)

 1.住職挨拶
  ○1年間の振り返り(ご門主交代、両堂の国宝指定、新聞「壽福寺だより」・ブログのスタート、アンケートの実施、  
勉強会のスタートなど)
  ○今年の寺、宇部北組、山口教区の行事計画、課題等

 2.自己紹介

  
 3.議事
  ○平成26年度会計報告(井上会計担当)
   決算の概要は次の通りです。(単位:千円)
    ・年度会計
     前年度繰越金:112
     今年度収入 :584
     今年度支出 :541
     次年度繰越金:155

    ・基金会計
     前年度繰越金:4,049
     受取利息  :    1
     次年度繰越金:4,050

     
  ○平成26年度会計監査報告(今橋会計監査担当)
  ○役員人事
   協議の結果、次の方々に役員をお願いすることになりました。
    責任役員:井上啓志(新任)、会計担当:徳田順久(新任)、会計監査担当:今橋庄二(留任)

 4.その他意見交換等
  次のような意見が出されましたので、今後検討していくことになりました。
  ○女子トイレの改善水洗化
   経費を確認して対応を検討することになりました。
  ○長期的な設備計画等
   今後の本堂や庫裏の補修などを考慮した少し長い視点での計画を作成し、それに対応する門徒講金の運用について  も検討することになりました。
  ○法座への参詣者増加のための方策
   公共バス利用者をバス停まで迎えに行くなどの方策を検討することになりました。
   5月の降誕会への子供さんの参加を増やす方策を検討することになりました。
  ○勉強会
   内容について、門徒としての基礎知識のようなものも入れて欲しいという声がありましたので、検討することにな りました。

 なお、今年度の地区ごとの総代さんは次の方々です。ご苦労をおかけしますが、よろしくお願いします。

  地下:岩崎昌彦、大河内:三上敏秀、藤ケ瀬・吉部:清水孝義、河中所:埴生利光、山中:井上啓志、長谷・黒川:山本千代子、開ヶ迫・森広・新入道:今橋庄二、根越:金子富士夫、伊佐:榊原廣志、内川:金子睦博、河原:吉屋博志、宇内:志賀勇一、徳坂:志賀智、万倉:斉藤晃治、西宇部:徳田順久、厚狭:杉本准海

 また当日、昼食の準備などで、仏教婦人会の杉山会長、井上副会長にご協力をいただきました。記してお礼申し上げます。

(写真は、当日夜に宝林寺で行われた宇部北組仏教壮年会研修会の様子です)
 総代さんの集合写真をここに載せる予定にしていたのですが、写真を撮るのを忘れていまして、当日夜の行事の写真で代えさせていただきます。
 研修会には井上新市さんにもご参加いただき、ご講師の宇部北組正善寺若院の山本敬氏より、「仏の大悲心を学ぶ」というテーマでお話を伺いました。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR