FC2ブログ

714.四役会を開催しました

 20210201ブルゾン2 20210201ブルゾンss

  2月29日、宇部北組の四役会を開催しました。
 この四役会についてこれまでこのブログでは触れる機会がありませんでしたが、三役(組長と安藤良樹氏、山名学道氏の副組長お二人)と「御同朋の社会をめざす運動」リーダー(教区の委員でもあります)の福川健三氏の4名がメンバーとなっています。
 組の正式の機関ではありませんが、様々な課題について意見交換や情報交換を行い、時には一杯呑んだりと、今年度10回目の会合となりました。

 今回話し合った議題について少しご紹介します。

1.教化団体研修会
 今年度は新型コロナウイルス感染防止のため教化団体の研修会を開催できずにいますが、仏教婦人会と仏教壮年会合同で2月18日に研修会を実施することを計画しておりました。研修会では以前ご紹介した映画『ドキュメンタリー沖縄戦』を鑑賞し学ぶことにし、開催通知もお送りしたのですが、宇部市での新型コロナウイルス感染拡大を受けて、研修会は中止することとしました。
 3月には、推進協議会と総代会の合同研修会を予定しているのですが、これについても2月の第一週までに開催するかどうか決めることとしました。

2.2021年度初組会
 議案に関する資料作成依頼から初組会までの実施事項とスケジュールを確認しました。
 これまで開催してきた会場のホテルが休止するという情報があり、代替の会場について情報交換を行いました。

3.親鸞聖人御誕生850年、浄土真宗立教開宗800年慶讃法要
 本山では、2023年の3月から5月の間に慶讃法要がお勤めになります。この時期を前後して、山口別院でも勤まり、また各寺院でもお勤めすることになっております。宇部北組としても法要をお勤めしようと、実施時期、検討組織等について意見交換を行いました。その内容については、次回の初組会に提案することとなります。

4.ブルゾンの制作
 前回の法中会で決定し発注したブルゾン(Lサイズ50着、Mサイズ10着)が入荷しましたので、メンバーで確認しました。4月の「花フェス2021」でお披露目となります。

 このように、四役会は課題について幅広く意見交換と情報交換ができる場となっており、今後も月に1回程度開催する予定です。

(写真は、出来上がったブルゾン(イベントブルゾンと呼ぶのだそうです)の正面(左)と背中(右)です。)

 ブルゾン制作に当たっては、西岡芳之氏、安藤良樹氏におせわになりました。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR