FC2ブログ

657.最近の話題(50):10周年記念です

20200717切手s

  今日の話題はまったく個人的なことなのですが、7月14日で10周年を迎えます。
 実は、この「壽福寺だより」のほかにもう一つブログを作っていまして、これが7月14日でスタートから10年経過しました。

 こちらのブログのタイトルは「植物ぶつぶつダイアリー」で、サブタイトルは「写真と切手によるときどき日替わり植物図鑑です」。ちょっとマニアック(?)ですが、植物を描いた切手(植物切手と呼ばれています)と写真による「植物図鑑」といった乗りでスタートしたものです。

 10年前に、ブログを作っていた友人と飲んでいて盛り上がり、「オイラもブログをやるぞ・・」というようなことから始まったものです。最初のサブタイトルは「写真と切手による日替わり植物図鑑」で、文字通り毎日新しい記事を載せていました。それもさすがに息切れして、2017年1月1日からは、現在の毎週月曜日と金曜日の2日(「壽福寺だより」と同じ日です)記事を掲載する方式に変更し、サブタイトルに「ときどき」を加えたというわけです。

 切手を収集するという趣味を持っておられる方はおられますか?
 私が中学生の頃、今から見ると「第一次切手ブーム」だったのだそうですが、友達みんなが切手を集めていた時期がありました。わずかな小遣いを手にして、郵便局に記念切手を買いに行っていたことを思い出します。

 その後、切手のことは忘れていたのですが、もう20年以上前、酔っぱらって切手商の店に偶然入ったことがありました。その時に植物切手を購入したことがあって、それからぼつぼつと買い求めておりました。
 その後山歩きをするようになって、山で出会った植物の写真を撮ったり、植物園に出かけて撮影したり、と写真の方も手元に集まるようになっていて、この「植物ぶつぶつ・・」という形になりました。

 当初は手元にある切手と自分で撮った写真で記事を作っていたのですが、最近は身近にある植物はあらかた登場してしまって、切手は海外から発行されたものがあるけど、実物は身近にない植物を取り上げることが多くなっています。その結果、写真はネットから借用するものが多いということになっていて、これは残念なところですが、切手を通じて、世界には私たちが知らない植物がたくさんあるということを知る、という新しい経験にもなっています。

 タイトルの「ぶつぶつ」は「ぶつぶつ講釈を垂れる」「ぶつぶつ文句を言う」といった感じです。一度覗いてみてください。
  こちらです⇒植物ぶつぶつダイアリー
  10年前の最初の記事はこちらです⇒クチナシ
  もう一つ、切手だけをまとめたサイトです。こちらの更新は不定期です⇒切手植物図鑑

(図は、1961年に発行された「花シリーズ」の12枚です)

 1月から12月まで毎月1枚が発行されて、「切手ブーム」の火付け役になったと言われている切手です。きれいな印刷で、今見ても「いい切手だなあ」と思います。当時は、封書を10円で送ることができたのですね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR