FC2ブログ

621.臨時組会が開催されました

20200313帰り水2s      20200313帰り水s
  昨日3月12日に宝林寺さんで宇部北組の臨時組会が開催されました。
 今年度は、任期4年の組長および教区会議員の改選期に当たります。それに対応するために、新年度の始まる4月1日に先立って、臨時に組会を開催しこれらの改選を行いました。

 議題は次の通りでした。

1.組長改選
 向こう4年間、私が組長(そちょう:「くみちょう」ではありません)を担当させていただくこととなりました。
 僧侶、住職としての経験も短く、不安ばかりですが、皆さんのお力添えをいただいて頑張りたいと思っております。

2.教区会議員改選
 僧侶は前組長の市川幸佛氏(宝林寺)、ご門徒は新総代会会長の藤本一規氏(常光寺総代)を選任しました。

3.副組長任命
 副組長は組長の推薦にもとづき本山が任命するもので、次の2名の方にお願いすることとなりました。
 副組長(会計担当):安藤良樹氏(光林寺)、副組長:山名学道氏(明山寺)

4.新年度組織と担当
 組長、副組長以外の役員、教化団体の担当者は次の通りとなりました。
  協議員(5名):組長、副組長(2名)、教区会議員(2名)
  監事:僧侶 福川健三氏(西念寺)、門徒 本田俊雄氏(西教寺:同寺の新責任総代が選任されるまで暫定就任)
  総代会:石井良祐氏(常光寺)
  仏教婦人会:福川健三氏(西念寺)
  坊守会:石井ゆかり氏(常光寺坊守)
  若僧会:石井良祐氏(常光寺)
  子供会:津室智山氏(養福寺)
  連続研修会:山本敬氏(正善寺)
  護持口数調整委員:西岡芳之氏(西教寺)
 なお、「御同朋の社会をめざす運動」委員は4月1日までに人選することとなりました。

5.新型コロナウイルスの対応として「花フェス」開催の是非
 4月11日に予定していました「花フェス2020」は中止することになりました。
 次回(2021年春)の「花フェス」については、今回企画した内容をベースに開催を検討し、10月に発行予定の「組報」に記事を掲載できるよう準備を行うこととしました。

6.「花フェス2020」のための既支出分の会計処理について
 パンフレット印刷など既に実施したものの経費は、2019年度の「実践運動」の費用として処理することとなりました。

(写真は、記事とは関係がないのですが秋吉台の「帰り水」です)

 3月11日、好天に誘われて久しぶりに秋吉台を歩いてきました。長者が森駐車場からこの「帰り水」を経由して真名が岳のふもとの展望ベンチ、ここで昼食(コンビニのサンドイッチと持参のコーヒー)の後、長者が森駐車場に帰ってきました。
 この「帰り水」は、地下の水の流れがドリーネ(カルスト台地の窪地)の底の部分で地表に現れまたすぐ地下に消えている現象をいいます。この「帰り水」に3月9日夜以降に降った強い雨が地下に吸収されずに溜まった結果、当日は一時的に池のようになっていました。
 新聞では「秋吉台、『一時湖』が出現」という見出しで報じられていました。11日に私が見た「池」よりもさらに広い「湖」になっていたようです。

 左の写真は11日の「帰り水」の様子、右は通常の様子です。比較するものがなくて分かりにくいのですが、通常は地表に数メートルだけ流れが現れているのですが、11日にはご覧のような広さで流れていました。

(このブログは、毎週月曜日と金曜日に記事を載せるようにしていますので、また覗いてみてください)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR