FC2ブログ

55.新聞版「壽福寺だより」(10月号)を発行しました


20141006新聞1
   20141006新聞2

 新聞版「壽福寺だより」10月号を発行しました。

 今月号の記事は次の通りです。

(1面)
 「秋法座をお勤めしました」
 「秋法座ではお世話になりました」
 「ご連絡です」
  お取り越し
  来年のご法事
  秋の褒章
  山口別院報恩講
 「報恩講のご案内です」
 「ジャズのライブ演奏会のご案内です」

(2面)
 「第1回の勉強会を開催しました」
 「ご存知ですか(3)『お仏壇』」

 新聞の送付案内と併せて、次の項目を該当の方にはご連絡しています。
 ○お取り越しの予定日時
 「お取り越し」は本山の報恩講に先だって(摂り越して)、各ご家庭でお勤めいただく報恩講です。例年11月に入ってからご門徒さんのお宅をに伺ってお勤めしています。
 この報恩講は、親鸞聖人の90年にわたるご苦労をしのび、お礼申し上げる法座です。浄土真宗では最も大切な行事の一つで、 記事にもありますように、本山、壽福寺の他山口別院でもお勤めされています。
 ○来年の法事
  来年1月から3月の間に年忌を迎えられるお宅には、そのご連絡も併せて行っています。4月以降の予定については、次号の新聞配布時にご連絡する予定です。

 今回の「ご存知ですか」は、「お仏壇」です。
 新聞の記事は、前回このブログでご説明した内容の要約になっています。ご門徒さんからいただく質問もお仏壇に関するものが多く、時々誤解されているところも見受けられることから今回取り上げました。

 今回の新聞を作成している途中で、プリンターの2つの色が印刷されないというトラブルがありました。結局、強力ヘッドクリーニングというのをやって、なんとか印刷することができました。
 その途中で、最悪印刷ができなくなったことを想定して調べてみたのですが、ネットから印刷を依頼するという方法があることを知りました。
 経費的にも余り違わないようで、印刷する手間も考えたらこちらも検討の価値があるかもしれません。

  ご門徒さん以外の方でこの新聞をご覧になりたい方がありましたら下記までご連絡ください。メール添付の形でお送りします。
 jufukuji2@yahoo.co.jp

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR