FC2ブログ

594.山口別院の報恩講にお参りしました

  IMG_5039s.jpg       IMG_5040s.jpg
 11月28日、山口別院の報恩講第に、坊守、岩﨑明さん、吉屋博志さん、井上愛子さんでお参りしました。別院の報恩講は毎年11月26~28日の3日間でお勤めになりますので、28日はその最終日ということになります。

 今回28日は、宇部北組がご奉仕の担当組に当たっていました。
 このご奉仕というのは、報恩講当日に必要な業務について手分けをして担当することで、参拝係(駐車場の整理)や受付・収納係、書籍販売の補助、供物伝供(お供えを行います)などの業務があります。また、参拝予定者約380名分の昼食の配布は担当者全員で行い、さらに、法座終了後には、会場や通路、トイレの清掃、整理も行います。

 宇部北組の担当者は、8時50分に打ち合わせ会場の会議室に集合しました。別院の中村ご輪番(教務所長)および宇部北組の市川組長からご挨拶をいただいた後に、全体の概要の説明を受け、その後各担当ごとに業務について説明を受けました。

 壽福寺はその受付・収納係を担当しました。4か所の受付で、参拝者の受付を行い、御仏前をお預かりし、当日の資料をお渡しするという業務で、その後、御仏前を集計するという業務もあります。
 壽福寺のメンバーは岩﨑さん、吉屋さん、井上さんともう一人の方の4人チームでした。見ていますと、法要開始の10時直前が一番混雑していましたが、このピークを過ぎたところで受付を終了し集計を行いました。
 この集計作業は、御仏前の現金と受付表の金額の合計とが合わなければならないのですが、壽福寺のチームは効率よく作業を行っていただき、合計金額もぴたりと合いました。別院の担当の方によれば、壽福寺のチームはこれまでで一番早く集計が終わったのだそうです。岩﨑さんと吉屋さんは寺の法座でも、受付の仕事をお願いしていますので、「手慣れた仕事」だったのかもしれません。

 その後の、昼食の配布と終了後の清掃、整理も含めて当日は皆さんに大変お世話になりました。お礼申し上げます。

(写真左は、壽福寺のチーム、右は集計作業中です)

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に更新する予定ですので、また覗いてみてください)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR