FC2ブログ

50.第1回の勉強会を開催しました


  20140919勉強会2   20140919勉強会1

 9月14日の秋の法座の午後、第1回目の勉強会を開催しました。

 この勉強会(どうも名前が堅苦しいですね、よい名前があったら変えましょう)は、先日行いましたアンケートで、「浄土真宗のみ教えやお経などについてご一緒に学ぶ会を持ちたいと考えていますが、いかがでしょうか?」とお尋ねしたところ30名を超える方から「参加してみたい」というお答えをいただいたことを受けて企画しました。
 その第1回目は、法座の午後の時間帯で開催することにしました。

 当日は21名の方に参加していただきました。お斎の後片づけを済まされて参加された仏教婦人会の方、引き続きでご苦労さまでした。
 
 勉強会でどのようなことを学ぶのか、ということも今回の検討課題だったのですが、初めてということもあって第1回目はお正信偈についての資料を準備して当日はその内容を学びました。

 その資料は次のような内容でした。
 (資料1) 「お正信偈を読む」
  1.「正信偈」とは?
  2.「正信偈」の構成
  3.「和讃」

 (資料2.) 「お正信偈を読む(拝読の仕方)」 
  1.三種類の読み方があります
  2.出音(しゅっとん=音程)と読む速度
  3.次の点にご留意ください

 最後に、上記の拝読の方法について学んだことも生かして、参加者一同でお正信偈を草譜で拝読しました。

 なお、今後の進め方について相談しました結果、次回以降次のように運用することになりました。

 1.開催
  今後、年間5回の法座の終了後に開催することとしました。午前、午後の2席の場合も、午後の法話が終了した後に開催します。

 2.内容
  引き続き、お正信偈の内容について学んでいきたいと思います。
  そのほか、浄土真宗の門徒として身につけていなければならないこと、についても学んでいこう、ということになりました。

 3.次回予定
 上記に従い、次回は次の要領で開催いたします。今回不参加だった方も是非ご参加ください。 お待ちしています。
  ○日時
   11月9日(日) 午後(報恩講のご法話終了後)
  ○場所
   壽福寺 本堂
  ○内容
   お正信偈を読む(3)
   その他

 (写真は当日の様子です)

 (このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR