FC2ブログ

49.秋の法座をお勤めしました


20140915集合写真
  20140915婦人会

 昨日、9月14日に秋の法座をお勤めしました。

 当日は快晴のさわやかな気候、連休の真ん中で、敬老の行事や運動会とダブっていたりという環境でしたが、27名の方にお参りいただきました。

 ご講師は同じ宇部北組の寶林寺ご住職、市川幸佛氏でした。
 ご講師からは、人生の実りとは何なのか、長寿、健康、財産、職業、家族・・・とは別の本当の価値、如来からいただいた命に思いを寄せることの大切さを聞かせていただきました。
 紙に裏表があるように、「生」という表だけではなく、それと分けることができない「死」という裏があるという印象深いお話とともに限られた人生を本当に生きることの大事さも教えていただきました。

 ご法話の後は、庫裏で一同でお斎(とき)をいただきました。
 また、お斎の後に本堂で第一回目の勉強会を開きました。この勉強会については、次回の記事でご報告いたします。

 法座の準備や当日には多くの方に大変お世話になりました。

 既報のように8日には総代さんを中心に境内周辺の草刈りをお願いし、13日には仏教婦人会の杉山会長、井上副会長のお二人に本堂外陣と廊下の掃除をいただきました。
 また、14日の当日には受付を総代さんに、お斎(とき)のお世話を仏教婦人会の伊佐地区の方々にお願いしました。

 おかげさまで楽しい雰囲気の中でお聴聞することができました。ありがとうございました。

 (当日の写真です)
  左の写真は当日の集合写真(恒例の行事になってきました)です。
  右の写真は、当日お世話いただいた仏教婦人会の次の方々です。
   前列左より、金子加津子さん 、杉山会長、井上副会長、古川幸恵さん、後列左より、井上清子さん、野原泰子さん、野原幸子さん

 (このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR