FC2ブログ

420.宇部北組の花まつりをお祝いしました

  IMG_3450a.jpg   IMG_3500.jpg

 3月31日、「花フェスタ2018(はなまつり)」を「アクトビレッジおの」で開催しました。このはなまつりはお釈迦さまのご誕生をお祝いする行事で、昨年以来、養福寺の津室智山氏を中心に関係者で企画と準備を進めていただいたものです。

 当日は、約30名の子供さんと、保護者の方約20名に参加いただき、快晴のもと楽しい一日を過ごすことができました。壽福寺からは、古川拓磨くん、山本桃歌さん・紘暉くんの姉弟の3名が参加しました。

 当日は次の行事を実施しました。
  仏参指導
  開会式
   勤行(らいはいのうた)、組長挨拶、法話、真宗宗歌斉唱、代表による甘茶かけ
  白象つくり
  昼食・休憩
  ネイチャーゲーム
  白象パレード
  全員による甘茶かけ
  閉会式
   副組長挨拶、恩徳讃斉唱

 この白象は養福寺のご門徒さん徳本博美さんに作っていただいたもので、午前中の「白象つくり」で飾りつけをおこないました。
 飾りつけでは、参加者は、絵を描く、折り紙を作る、色紙で花を作るという3つの班に分かれてそれぞれを順番に担当しました。出来上がった作品で飾りつけを行った白象は華やかに飾られ、お祝いの雰囲気を盛り上げてくれました。

 午後の、ネイチャーゲームでは、参加者は2つのゲームを楽しみました。
 その1つは、コウモリが蛾を追っかけるというゲーム、もう一つは視覚や、聴覚、嗅覚、触覚を使って自然を感じるゲームでした。このゲームを通して、参加者は自然の姿をを実感することができました。
 参加者はどちらのゲームを楽しそうに取り組んでいました。私は、その両方とも初めて見るものでしたが、特に五感を通して自然を体感する後者のゲームはいいゲームだと感じました。

 午後の白象のパレードは、午前中に飾りつけを終えた白象を引いて、屋外でパレードをおこないました。子供たちは自分で飾り付けた象を自慢げに楽しそうに引いていました。

 今回のはなまつりの実行に当たっては、当日も多くの方にご協力をいただきました。
 総代会の皆さんには、車の会場への誘導、駐車場の整理などに当たっていただきました。
 参加者の楽しみの一つ、昼食のカレーライスは、仏教婦人会と坊守会の皆さんに準備していただきました。

 このように、はなまつりは宇部北組全体で取り組み盛り上げることができました。


(当日の写真です)

最初の2枚は、飾りつけの終わった白象と全員の集合写真です。

  IMG_3436.jpg  IMG_3437.jpg IMG_3440.jpg
飾りつけ作業の様子、左から「絵描き」、「色紙の花作り」、「折り紙」のグループです

   IMG_3460.jpg  IMG_3489.jpg  IMG_3427.jpg
左から、昼食の様子、白象のパレード、カレーライスを準備していただいた仏教婦人会と坊守会のみなさんです
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR