FC2ブログ

416.『阿弥陀経』を読む(60)

P1080565 (2)

「御文」 舍利弗・上方世界・有梵音仏・宿王仏・香上仏・香光仏・大焰肩仏・雜色宝華厳身仏・娑羅樹王仏・宝華徳仏・見一切義仏・如須弥山仏・如是等・恒河沙数諸仏
    (しゃりほツ・じょうほうせかい・うぼんのんぶツ・しゅくおうぶツ・こうじょうぶツ・こうこうぶツ・だいえんけんぶツ・ざっしきほうけごんぶツ・しゃらじゅおうぶツ・ほうけとくぶツ・けんいっさいぎぶツ・にょしゅみせんぶツ・にょぜとう・ごうがしゃしゅしょぶツ)

     各於其国・出広長舌相・徧覆三千・大千世界・説誠実言・汝等衆生・当信是称讃・不可思議功德・一切諸仏・所護念経

「訓読」 舍利弗、上方の世界に、梵音仏・宿王仏・香上仏・香光仏・大焰肩仏・雜色宝華厳身仏・娑羅樹王仏・宝華徳仏・見一切義仏・如須弥山仏、かくのごときらの恒河沙数の諸仏ましまして、・・・

「訳文」 舍利弗よ、また上方の世界にも、梵音仏・宿王仏・香上仏・香光仏・大焰肩仏・雜色宝華厳身仏・娑羅樹王仏・宝華徳仏・見一切義仏・如須弥山仏など、ガンジス河の砂の数ほどのさまざまな仏がたがおられ、・・・

 しばらく間が空きましたが、お釈迦さまが阿弥陀さまの限りない功徳を讃嘆されることについて、六方の仏方が、間違いないことだと証され、信を勧められる「六方段」の最後は上方の仏方です。
 今回は、十仏のお名前が出てきます。前回と同じく、瓜生津師に従ってそのお名前をご紹介します。
  梵音仏    (梵天の音声をもつもの)
  宿王仏    (星宿の王)
  香上仏    (最高の香りをもつもの)
  香光仏    (香の光輝をもつもの)
  大焰肩仏   (大いなる炎の塊をもつもの)
  雜色宝華厳身仏(宝石の花に飾られた身をもつもの)
  娑羅樹王仏  (サーラ樹王の王)
  宝華徳仏   (宝石の青蓮華のような美をもつもの)
  見一切義仏  (一切の意義を見るもの)
  如須弥山仏  (須弥山のごときもの)

 これで六方の38に登る仏方のお名前が出てきました。そのうち、(大)焰肩仏のお名前は3回、今回も出てきましたので36仏ということになるのでしょうか。
 さらに、「かくのごときらの恒河沙数の諸仏ましまして」とその仏方の後ろにはガンジス河の砂の数ほどの多くの仏方がおられて、お釈迦さまが説かれる阿弥陀さまの功徳を間違いないものであり、「この阿弥陀仏の不可思議な功徳をほめたたえて、すべての仏がたがお護りくださる経を信じるがよい」と言っておられると説かれます。

 このように、多くの仏方がお釈迦さまが説かれることについて、間違いないと証明される「諸仏証誠」というのは他のお経には見られないものなのだそうです。
 そこには、自力の心を捨てることができず疑い深い存在である私たちに、阿弥陀さまの「そのままで救う、何があっても大丈夫だ、安心してまかせなさい」という願いを何としても伝えたいという、お釈迦さまの願いがあらわされています。

(写真は、尼連禅河(にれんぜんが)という河です。ガンジス河の支流の一つで、お釈迦さまがさとりを開かれる前に沐浴された河として知られています)

 遠くにブッダガヤの大菩提寺も見えます。 

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR