FC2ブログ

24.最近の話題です(5):ホタルブクロが咲いています


20140620ホタルブクロ1
  20140620ホタルブクロ2

 寺の近く、石段の先を少し下がった所でホタルブクロが咲いています。この場所には昨年も咲いていましたので、この一群は自生して定着しているものと思われます。

 ホタルブクロは、キキョウ科ホタルブクロ属の多年草で、6月から7月にかけて咲く植物です。
 ウイキペディアという「電子百科事典」によりますと、花の色には赤紫から白のものがあるそうで、関東では赤紫系、関西には白の花が多いのだそうです。
 暑さには弱い一方で、日陰でもよく育つということで、この木陰のような場所が合っているのかもしれません。

 名前のホタルブクロ(蛍袋)というのは、子供がこの花の中に蛍を入れて遊んだことから来ていると、同じウイキペディアで説明されていました。

 園芸店でカンパニュラあるいはツリガネソウと呼ばれている植物もこのホタルブクロの仲間(同じ属)の植物で、地中海原産のものを品種改良したものだということです。
 そのカンパニュラという名前はホタルブクロの属名「Campanula」(鐘形の、ベル形のという意味だそうです)から来ているということで、そういえば寺の半鐘にも似た形(先端の凹凸を除くと)をしています。

(左の写真に写っている道を右に行くと、寺の石段の下になります)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR