FC2ブログ

253.宇部北組キッズサンガに参加しました


 20160829キッズサンガ1   20160829キッズサンガ3   

 8月26日、教善寺さんで宇部北組キッズサンガが開催され、壽福寺からは黒川から山本紘暉くん(1年生)が参加しました。
 このキッズサンガは宇部北組の子供会の行事として開催されたもので、組内の寺院から約10名の子供さんが参加されました。

 当日は、受付を行った後に「宝探しゲーム」でスタートしました。境内に予め置かれていた小さなカラフルなボールを探すというゲームで、参加した子供たちは元気に走り回ってボールを探していました。
 その後本堂に移動して、「宝探しゲーム」で獲得したボールを数を数え、たくさん集めた子供さんに賞品が渡されました。山本くんは参加者の中で一番たくさんのボールを集めて、みごと賞品の鉛筆セットを受けました。

 このゲームで緊張をほぐした子供たちは、合掌礼拝の仕方について指導を受け、その後開会式でお勤めを行い、法話をお聞きしました。

 午前の行事では細いストローを組み合わせて作る細工に取り組みました。指導者の方を見習いながら子供さんと付き添いの方が制作を楽しみました。

 昼食は、教善寺さんの皆さんに準備いただいたカレーライスをいただきました。

 午後は、再び本堂で「秘密基地作り」に取り組みました。
 この「秘密基地作り」は、昨年の夏に計画し台風の影響で中止になりました山口教区のキッズサンガで実施する予定にしていたものです。たくさんのかまぼこ板の廃材を使って子供さんの背丈を超える高さになる、「建物」を共同で造りました。

 本堂に敷いたブルーシートの上に、付き添いの方や住職のメンバーも参加して3基の「秘密基地」を作りました。基地は約30分で完成しました。基地の壁面に入り口を開けることができて、子供たちは中に入ったり、中から天井を眺めたりと、でき上がった「秘密基地」を楽しみました。
 その後、参加者で基地を「崩し」、かまぼこ板を元の箱に納める作業も行って、「秘密基地作り」の行事を終了しました。

 参加した山本くんは、「楽しかったです、来年も参加したい」と言っていたそうです。

(写真は、完成した3基の「秘密基地」をバックにした参加者と、基地が完成してこ機嫌の山本くん(右)です)

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
 

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR