FC2ブログ

244.専如ご門主山口別院をご巡拝


IMG01346 (2)
       20160729ご門主2

 7月25日、専如ご門主は山口教区をご巡回ならびに山口別院をご巡拝されました。
 当日午後3時より山口別院において記念の式典が催され、壽福寺より住職、坊守、岩﨑明さん、杉山博子さんが出席しました。
 
 記念式典は、開式の辞の後、次により執り行われました。
  木下山口教区教務所長・山口別院輪番 挨拶
  ご門主ご焼香  (ご門主は本願寺山口別院の住職でもあります)
  勤行
  「御消息」ご親読(ご門主がお読みになられました)
  「御消息」拝受 (木下ご輪番が随行長より受けられました)
  寉野随行長挨拶
  「恩徳讃」斉唱

 式典の後に、本願寺派布教使の葛野洋明師の記念布教をお聞きしました。

  「御消息」ご親読でご門主は「伝灯奉告法要についての消息」をお読みになられたのですが、お聞きしながら昨年1月にお参りしました本山の御正忌報恩講での御消息発布式を思い起しておりました。
  御消息の中に、「私たちは、凡愚のまま摂め取って捨てないとはたらき続けていてくださる阿弥陀如来のお慈悲を聞信させていただき、その有り難さ尊さを一人でも多くの方に伝えることが大切です。」というお言葉がありますが、一年半経過して改めてこのことを思い起させていただきました。

 後半は、記念行事として「本願寺山口別院寄席」をご門主とご一緒に楽しみました。出し物は次の通りでした。
  落語 桂米輝氏、林家染二氏
  太神楽 豊来家一輝氏

 その後、ご門主は午後5時半に多くの参拝者のお見送りを受けられて別院を出立されました。

(写真は別院を出発されるご門主です)
 右の写真は、ご門主も胸につけておられますが、蓮の花の胸飾りです。仏教婦人会の方々が手作りで準備いただいたもので、輪袈裟に付けていただきました。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
   
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR