FC2ブログ

193.総代会を開催しました

 20160201パンフ120160201パンフ2 (2)

 昨日1月31日に定例の総代会を開催しました。
 
 10時より本堂で讃仏偈をお勤めした後に、庫裏で総代会を開催しました。総代さんは19名、うち新たに総代さんになられた方は7名で、3名の方は昨年新たに総代さんを置いた地区から、4名の方は前任者からの交代で就任いただきました。

 当日の次第と審議内容は次の通りです。

 1.代表総代挨拶(井上代表総代)
 2.自己紹介(各総代さん)
 3.平成27年の報告(住職)
 4.平成27年門徒講金会計報告(住職)
 5.平成27年門徒講金会計監査報告(今橋会計監査担当総代)
 6.今年度の行事計画、その他(住職)
 7.「宗門総合振興計画」の概要と対応(住職)

 その主な内容は次の通りです。

5.今年度の行事計画、その他
  壽福寺および山口別院、宇部北組の年間行事計画について説明し、その他の事項について次が確認されました。
  (1)山門の補修
   前回ご報告した杉材を使って3月初めに補修に着手することなりました。総代さんに助力いただいて可能な限り経費を削減することとします。
  (2)境内のトイレの改善
   費用を削減するために簡易水洗方式によることで検討を行います。

7.「宗門総合振興計画」への対応
  このたび「宗門総合振興計画」について、本山より趣旨の説明と併せて懇志の要請が来ましたので、概略次により対応することとなりました。
  (1)懇志のお願い
   ご門徒さんに各戸一律の進納をお願いすることとなりました。お願いに当たっては次のような対応をします。
   依頼文書及び本山作成のパンフレット「門信徒の皆様へ」の配布:各戸に配布します。依頼文書については総代会席上でご説明した案を一部修正したものを配布します。
   訪問しての趣旨のご説明:新しく総代さんを設けた地区を中心に必要に応じて住職も訪問して趣旨をご説明します。
   新聞「壽福寺だより」:新聞にも情報を掲載して趣旨の徹底を図ります。
  (2)集金方法
   通常の門徒講金と同様の方法(郵便振替または総代さん経由の現金)で集金します。
  (3)懇志の締め切り
   11月末をめどに集約できるようにします。
  
(図は、「宗門総合振興計画」を説明する資料の一部です。)

 「社会」「同朋」「基盤」の3つの基本方針の3期(平成27年~36年)にわたる展開が示されています。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

仏教的価値観については異議はありませんし、素晴らしいものだと思います。
しかし、それに基づいて社会を構築しようとする所に、摩擦が生じるのではないでしょうか。
人間の価値観は様々です。
多種多様の世界観が、共生できる道を探る社会を構築することこそが、今求められていて、人類が生き延びる道なのではないかと思います。
カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR