FC2ブログ

153.連続研修会が始まりました


21050914研修会

 9月12日、宇部北組の連続研修会がスタートしました。

 この連続研修会は、仏教や浄土真宗についての基礎的なことを学び、グループに分かれた話し合いの中で疑問点や意見を出しあうことによって、さらに深くみ教えを学ぶことを目的として開催されるものです。
 合併前の厚狭北組では4期にわたってこの連続研修会が開催されていましたが、しばらくのブランクの後に第5期として開催されることとなったものです。
 第5期の今回は来年の11月まで12回、組内の各寺院が持ち回りで会所となり、各住職が講師を担当する形で開催されます。

 第1回目の会所は堀越の萬福寺さんで、午後6時半に受付が開始され受講者全員の23名が集合しました。
 最初に開会式が行われ、讃仏偈のお勤めの後、副組長および会所の萬福寺の厚見ご住職からご挨拶をいただきました。
 第1回目のテーマは「仏事作法」で、講師の常光寺さんの石井ご住職から合掌・礼拝から焼香、お荘厳などについてお話をいただきました。

 その後、受講者は3つのグループに分かれて、テーマについて話し合いをおこないました。話し合いは、テーマに関する意見や日ごろ疑問に思っていることなどを出し合いました。
 出席していました僧侶も各グループに一人が入り、進行と取りまとめを担当させていただきました。私も一つのグループに入りました。発言が少ないのではないかと危惧をしておりましたが、グループの皆さんは活発に参加されていました。

 グループでの話し合いの後、再度全員が集まって各グループの話し合いの内容を報告し、それに対して講師の石井住職からまとめをいただいて当日の研修会を終了しました。

 この研修会に壽福寺からは、井上啓志氏ご夫妻と杉山昭彦氏ご夫妻の4名の方が参加されています。ご多用のところ参加いただきお礼申し上げます。皆さんには受講された内容をほかのご門徒さんにもPRしていただきたいと思っています。

 次回は、常光寺さんを会所に「仏事・法事」をテーマとして開催されます。

(写真は、研修会の様子です。)

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に新しい記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR