FC2ブログ

134.夏法座の準備を行っています

20150709草刈  20150710山門

 7月11日にお勤めする夏法座に向けて準備を進めています。

 7月6日には総代さんを中心に12名の方にお集りいただいて、境内、駐車場および石段周辺の草刈をお願いしました。
 9時に代表総代の井上さんの「けがのないように進めてください」というご挨拶の後、約1時間草刈、植木の刈込をお願いしました。おかげさまできれいになった境内でお参りの方をお迎えすることができます。

 当日参加いただいた橋羽さんは、前日の5日にも来られて石段の周辺の草刈をしていただいていました。ご本人によれば前日は「日を間違えて来てしまった」のだそうですが、2日にわたってお疲れさまでした。

 作業が終わった後に、井上さん差し入れのポカリスエットを飲みながら、情報交換、今後の計画などを話し合う時間を持つことができました。

 寺からは次の事項をご報告、ご連絡しました。
 ○小野田地区の埴生和彦さん、山口地区の岩﨑明さんに新たに総代に加わっていただくことになりました
 ○宇部市から、壽福寺を「緊急避難場所」に指定したいという要請があり、了解しました
 ○新聞「壽福寺だより」で今年の秋からスタートする連続研修会の案内をしていますが、総代さんにはぜひ受講をお願いします
 ○8月27日に予定されている山口教区の子供会行事の応援を、総代さんから吉屋さん、清水さん、仏教婦人会から杉山さん、井上さんにお願いしました。暑い時期ですがよろしくお願いします

 また、井上さん、今橋さんから、寺の山門の柱の一部が腐りかけているので補修をしたいという提案がありました。概略次のように、可能な範囲は自力で対応しようということになりました。
 ○補修は今年の秋、稲刈りが終わった時期に実施する
 ○寺の杉林の杉を伐り製材して柱を補修する。この作業には数名の協力をお願いする

 また、11日の夏法座の後に勉強会を行いますが、当日は昼食のおときがありません。それで、お握りを準備しようということになっていますので、是非お参りいただき勉強会にもご参加ください。

(写真は当日の「総代会」の様子と山門の柱です)

  石段から山門に向かって左前の柱に腐食が見えます。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR