FC2ブログ

109.宇部北組仏教婦人会連盟総会が開かれました


20150413仏婦総会1
   20150413仏婦総会2
 去る4月9日、瓜生野の明専寺さんを会所に宇部北組仏教婦人会連盟の総会および研修会が開催されました。
 壽福寺からは、杉山博子会長、野原泰子さん、金子加津子さん、志賀信子さん、古川幸恵さんと坊守が出席しました。

 「重誓偈」のお勤めの後、総会では平成26年度の活動報告、会計報告、会計監査報告が行われ、引き続き平成27年度の活動計画案、会計予算案が提案され、いずれも原案通り承認されました。

 今年度は連盟の役員の交代期に当たります。
 今回の役員交代にともない、壽福寺の杉山会長が連盟の会長に就任されますので、平成27年度の活動計画案は杉山新会長が説明されました。

 総会終了の後、大津東組清福寺のご住職、林正文師を講師に迎えて「浄土真宗のみ教え」という題でお話を伺いました。
 講師からは、お仏飯やお仏壇の荘厳、お取越しや七日ごとのお勤めなどの浄土真宗の作法や行事に込められたみ教えについて説明をいただき、日頃気づかずにいたことについて改めて確認することができました。

 午後からは、林師のご指導のもと腕輪念珠の作り方について学びました。
 この腕輪念珠は、写真のような輝きをもったもので、多面にカットされた水晶のビーズをつないで作ります。小さなビーズを扱いますので細かい作業になり、参加者は苦労しながらも念珠作りを楽しんでいました。

 今年8月27日に実施されます山口教区の子供会の大会でもこの腕輪念珠作りを取り入れます。坊守を中心に、今回の経験を生かして子供会の参加者の念珠作りを応援することになっています。

(写真は、念珠作りの様子と出来上がった念珠です)

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を載せる予定ですので、また覗いてみてください)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カウンター
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR